2015年3月12日 « トップへ » 2015年7月30日

2015年3月26日

カラフルな矯正装置

カラーゴム

通常はブラケットにワイヤーを固定するために半透明もしくは白色のゴムを使用しますが、当院ではカラフルなモジュール(ゴム)をご用意しております。このカラーモジュールでワイヤーを留めることで、口元がカラフルでオシャレになります。

カラーゴムこれまでは、お子さんの矯正歯科治療での使用が多かったのですが、最近では大人でもカラーモジュールを選ばれる方が増えています。パステルカラーでかわいらしく、またはビビッドカラーで鮮やかに、クリスマスやハロウィンといった季節のイベントに合わせて、など、通院するたびにどの色にしようか楽しみにされています。

このように、矯正歯科治療は目立たないで行う方法もあれば、カラフルに目立たせる方法もありますので、患者さんのご希望に沿った治療方法をお選びください。

<カラーモジュールのメリット>
・矯正装置をファッション感覚で楽しめる
・たくさんある色の中から好きな色を選び、組み合わせることができる
・キャラクターの形をしたモジュールもある

<カラーモジュールのデメリット>
・治療の最終段階は通常の結紮線(リガチャーワイヤー)での矯正となる可能性がある

安全・安心な治療環境

治療環境

唾液や血液が飛散しやすい治療を行う歯科医院では、感染対策が欠かせません。確実な治療技術があることはもちろん大切ですが、安全な治療環境をご用意することにも当院では力を入れています。

当院では、コップやエプロンなど、治療中に使うものは可能な限りディスポーサブル(使い捨て)を徹底しており、基本セットは滅菌パックに入れて患者さんの前で開封します。また、来院された患者さんがいつでも清潔なスリッパをご使用いただけるよう、スリッパ除菌オートラックを導入しています。

滅菌

また、世界最高水準のクラスB滅菌システムを採用するなど、各種機器を取り揃え、使用する器具に徹底した滅菌対策を施しています。診療室は細菌をシャットアウトしたクリーンルームですので、安心して治療をお受けいただけます。

当院の滅菌・洗浄機器

スリッパ除菌オートラックスリッパ
来院された患者さんがいつでも安心して清潔なスリッパをご利用いただけるよう、紫外線滅菌灯付き「スリッパ除菌オートラック」で常に衛生状態を保っています。「戻し入れ」→「殺菌灯」→「取り出し」と移動し、除菌済みのスリッパのみを確実に取り出せます。

リサ(クラスBオートクレーブ)リサ
「あらゆる種類の被滅菌物を安全に滅菌することができる」と認められているクラスBの高圧蒸気滅菌器を導入しています。バキュームと蒸気の注入を交互に繰り返し(パルス真空)、被滅菌物内部の隅々まで蒸気を行き渡らせることにより、これまでのオートクレーブではできなかった部分まで滅菌できるようになりました。診察の基本セットである歯科用ミラー・探針・ピンセットは、すべてオートクレーブで滅菌しています。

ミーレ ジェットウォッシャーミーレ
使用済みの治療器具の洗浄には、信頼度の高い洗浄機メーカーであるドイツ・ミーレ社製の高圧洗浄機を使用しています。高圧洗浄により、今までは洗浄できなかった複雑な構造の器具も徹底的に洗浄できます。除菌後にクラスBオートクレーブで高圧蒸気滅菌を行うことで、高度な洗浄・滅菌を実現できます。

「痛みの少ない矯正歯科治療」を行っています

痛みの少ない矯正歯科治療

「矯正は痛いですか?」「食事は柔らかいものしか食べられませんか?」
「ワイヤーを調整したあと、痛みが強くてご飯も食べられません」

このような声を患者さんから聞くことがあります。個人差もありますが、治療後3日程度は歯が浮いたような違和感、あるいは歯ごたえのあるものを咬むと痛いなどの不快感が出るケースがあります。痛みが生じるのは、歯をワイヤーで強く締めつけて動かそうとするからです。そこで当院では、患者さんに快適に矯正歯科治療を続けてもらうため、できるだけ痛みの少ない矯正歯科治療を心がけています。

当院で治療した患者さんからは「あまり痛みがなかったので安心しました」「食事中も楽に咬めました」といった声をいただいています。痛みに対して不安がある方は、心配せずに事前にご相談ください。

当院の「痛みを減らすための取り組み」

弱い力で歯を動かす痛みを減らすための取り組み
当院では、治療初期には弱い力のワイヤーを使用し、不快症状の予防をしております。こうすることで、症状の度合いが少なく、あまり強い痛みを感じることがありません。

セルフライゲーティングシステムの活用
従来のブラケットのようにワイヤーとブラケットをゴムや細いワイヤーで固定しないため、ワイヤーとブラケットの間にゆとりが生まれて摩擦抵抗が少なくなります。摩擦抵抗が少なくなることにより弱い力で効果的に歯を移動できるので、矯正歯科治療中の痛みの軽減と治療期間の短縮ができます。また、舌側矯正(裏側からの矯正)でも、「クリッピーL」というセルフライゲーションブラケットを使用していますので、痛みの少ない舌側矯正を受けられます。

体に優しい形状記憶合金を使ったワイヤー
装置に使用するワイヤーは、形状記憶合金でできた体に優しいものを使用しております。形状記憶合金が持つ性質を利用して、優しい力でゆっくりと歯を動かしていきます。それでも人によって痛み・不快感が出る方もいらっしゃいます。こうした症状は数日続くことがありますが、2~3日で消失しますので、どうぞご安心ください。


2015年3月12日 « トップへ » 2015年7月30日



TOP