トップへ » 当院が選ばれる理由 » 痛みの少ない矯正歯科治療 » 「痛みの少ない矯正歯科治療」を行っています

「痛みの少ない矯正歯科治療」を行っています

痛みの少ない矯正歯科治療

「矯正は痛いですか?」「食事は柔らかいものしか食べられませんか?」
「ワイヤーを調整したあと、痛みが強くてご飯も食べられません」

このような声を患者さんから聞くことがあります。個人差もありますが、治療後3日程度は歯が浮いたような違和感、あるいは歯ごたえのあるものを咬むと痛いなどの不快感が出るケースがあります。痛みが生じるのは、歯をワイヤーで強く締めつけて動かそうとするからです。そこで当院では、患者さんに快適に矯正歯科治療を続けてもらうため、できるだけ痛みの少ない矯正歯科治療を心がけています。

当院で治療した患者さんからは「あまり痛みがなかったので安心しました」「食事中も楽に咬めました」といった声をいただいています。痛みに対して不安がある方は、心配せずに事前にご相談ください。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 痛みの少ない矯正歯科治療 » 「痛みの少ない矯正歯科治療」を行っています



TOP