トップへ » 当院の特徴 » 矯正歯科専門医による高度な矯正歯科治療 » 矯正歯科専門医とは?

矯正歯科専門医とは?

矯正専門医

「矯正歯科専門医」は信頼できる学会認定の専門医です。

全国と神奈川の専門医数
学会の「専門医」試験に合格し、認定を受けた歯科医師は全国でわずか約300人です。厚生労働省の調査による全国の歯科診療所数は約67,000軒あり、そのうち矯正歯科を標榜しているのは約20,000軒ありますが、学会認定の専門医がいる診療所はその中のわずか1.5%にすぎません。(2013年6月現在)

矯正歯科専門医とは?
矯正歯科専門医とは?

矯正歯科専門医とは?2008年 専門医の資格を取得
2008年12月、所属する日本矯正歯科学会より、第3回専門医試験合格の通知が送られてきました。

日本矯正歯科学会とは、1926年に設立された会員数5,700人を超える学会です。矯正歯科治療を行う歯科医師は必ず所属している学会といってよいでしょう。

現在、歯科医師資格を持つ者であれば誰でも「矯正歯科」の標榜を掲げ、矯正歯科治療を行うことができます。しかし、矯正歯科というのは専門性が非常に高く、また、知識・経験が豊富であることが必要なため、日本矯正歯科学会が矯正歯科治療に関して適切かつ充分な学識と経験を有する歯科医師を「認定医」として認定しています。

2013年6月現在、上述の「認定医」は約2,800人おり、その中でさらにより高度な専門性を持つ資格として「専門医」の制度が2006年より新たに開始しました。

矯正歯科専門医矯正専門医は難易度の高い資格
当院の院長は2008年の第3回試験を受験し、2008年12月に合格通知を受け取りました。第1回専門医試験の合格者は156人、第2回は70人、第3回は17人でした。第3回試験の合格率は約40%、認定医資格を受けている先生方を対象にしてこの結果ですから、大変難度の高い資格です。

日本矯正歯科学会 専門医名簿一覧はこちら


トップへ » 当院の特徴 » 矯正歯科専門医による高度な矯正歯科治療 » 矯正歯科専門医とは?



TOP